· 

お盆

毎度のことになってきましたが、

あっという間に、

前回の梅雨明けから早2ヶ月。

 

 

マメに更新しないと、読んでもらえなくなる、

というのはわかっているのですが・・・

どうにもうっかりしてしまいます。

 

梅雨明けから、びっくりするぐらい

暑い日々ですが、いかがお過ごしでしょうか?

体調管理、出来てますか?

 

 

熱中症がとにかく心配されていますが、ホントに暑いだけじゃなく、この湿度がキビしいですよね。

まとわりつくような暑さ・・・常に脱水症状のような感じで、早く涼しくなってほしいです。

それまでは、水分と塩分・ミネラル補給に気を付けて下さいね。

 

今はお盆終盤のまだまだ夏真っ盛り。花火大会などは終わったところも多いでしょうか。

今回のお写真は、拝借したものなのですが、お見事ですね~!

いいですよね~、花火。

とはいえ、案の定?花火大会に行ったりしないんですけど。(^_^;)

 

我が家からは、遠目に、幕張の球場や、花火大会の花火が、申し訳程度見えます。

夏真っ盛りじゃなくても、球場の花火は打ち上げられたりするので、眼福に預かります。

 

このお写真のように、人ごみを避け、でも近くで見たい!となったら、

ボートや屋形船で見る、というセレブな感じになるんでしょうね~・・・うっとり。

 

それはそうと、手ならぬ足がなまらないように、

定期的にフーレセラピーの講習会に出ているんですが、いつも実感するのは、

「自分で自覚してなくても、意外と凝ってる(疲れてる)箇所がある」ということです。

ペアになって、お互いに技術を確認しあうのですが、

私自身がフーレファンなので、受けるのも大好きなので、

「今日はここが疲れてるから、やってもらうの嬉しいわ~♪」と思ってるところ以外にも、

「うあ~・・・気持ちいい・・・ここも疲れてたんだ~・・・」というところが、絶対あります。

 

自分が自覚している凝りの元だったり、生活習慣的に無自覚に負荷がかかってるところなど、

寒い時期には身体が縮こまって、わかりやすく凝りやすくもなるのですが、

これだけ暑いと、それだけでも体力が消耗しているので、

寒い時期に比べてわかりにくいんですが、無自覚な負荷はかかって凝りやすくなっているんですね。

 

夏の、なんだかダルい、冷房負けかしら、など、よくわからない全身的な疲れにも

フーレはとってもいいんです。

局部的なマッサージはもちろん、身体全体のめぐりを良くする作用があるので、

自覚のなかった部分にもじんわり効いていきます。

 

この猛暑に耐えて頑張っている身体を、いたわりに、ぜひシエスタにいらして下さい♪

お待ちしております♡